04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■小麦不使用*タピオカ粉の豆乳きな粉クッキー■ 

香ばしいきな粉のサクサククッキー♪
小麦・牛乳を使っていないので、アレルギーでも安心です!

小麦アレルギー対応*タピオカ粉の豆乳きな粉クッキー

<材料>
タピオカ粉 ―――― 100g
きな粉(無糖) ――― 100g
グレープシードオイル  ―― 60g
きび砂糖 ――――― 80g
塩 ―――――――― 2つまみほど
豆乳(無糖) ―――― 75cc

ゴマ ―――― 適量

オーブン・・170度に余熱
焼き時間・・大きさにより13~20分

~作り方~

1>ボウルに油・砂糖・塩を入れ、ゴムべらで混ぜます。
  油と砂糖

2>タピオカ粉ときな粉を加えて軽く混ぜたら
  手を使って均等に混ざるまで揉み合わせるように混ぜます。
  きな粉とタピオカ粉

3>レンジで熱々に温めた豆乳を<2>に加え、ゴムべらで手早く混ぜ
  手で触れる熱さになったらしっかりまとまるまでひたすら捏ねます。
  お好みで適量の生地にゴマを混ぜて下さい。
  豆乳を入れて捏ねる

※大変乾燥しやすい生地なので
 必ず余っている分はサランラップに包んで下さい。
※乾燥がひどくなって型抜きがしにくい場合は
 豆乳で湿らせた手で捏ね直します。


4>タピオカ粉の生地は打ち粉が出来ないので
  写真のようにクッキングペーパーで挟んで伸ばし、型抜きをします。
 (生地が若干もろいので、動かす時は金属のヘラやナイフを使うのがおススメです。)
  伸ばす型抜き

5>オーブンを170度に余熱し、小さいものは13分。
  大きいものは17分程度を目安に焼いて下さい。
小麦アレルギー対応*タピオカ粉の豆乳きな粉 型抜き
こちらは19分

小麦アレルギー対応*タピオカ粉の豆乳きな粉 ゴマ入り
こちらは13分焼きました。

Cpicon 小麦アレルギー対応*豆乳きな粉クッキー by ブッコロリ


先日なかしましほさんの豆乳きなのビスケットがおいしいと教えていただき
早速本屋さんで探してみたのですが・・やはり・・材料には薄力粉の文字が・・・
でも本当においしそうだったので諦めきれず、タピオカ粉で作ってみました♪

※分量や配合は全くの別ものなので、味も違うはずです。
 油も菜種油を使われていました。(高いので、私はグレープシードオイルを愛用)


焼きあがったものを瓶に入れて保存していたのですが
食べようとした旦那さまが「ふぁ?!!!ふんわぁ~ふはぁ~いい匂い・・!!
と、変な声を出しながらスーハーしていました^^
でも確かに、瓶を開けた瞬間きな粉好きにはたまらない香りが広がります 
そしてほうじ茶と一緒に食べると幸せでした




ランキングに参加しています!
『役に立ったよ!!』と思っていただけた方は
下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください


いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!
コメントまで頂けて、本当に幸せ者です
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
ご確認いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

カテゴリ: アレルギー除去食

テーマ: スイーツ

ジャンル: グルメ

[edit]

comment -- / trackback(1)

△page top

■コーンスターチで作る、ホワイトソース■ 

コーンスターチで、ホワイトソース!!
  コーンスターチでホワイトソース
米、小麦アレルギー対応の、ホワイトソースです!グラタン用の緩さと量です。

<材料>
バター ―――――― 25g
コーンスターチ ――― 大1
牛乳 ――――――― 300cc
塩 ―――――――― 少々
コショウ ―――――― 少々
ナツメグ ―――――― 少々

~作り方~
1>厚手の小鍋に、牛乳とコーンスターを入れ、よくまき混ぜます。そこにバターも入れます。

2>弱火にかけ、ひたすらゴムべらなどでかき混ぜます。
  バターが溶けてきたら、分離しないように気を付けながら混ぜてください。

3>とろみが出てきたら、焦がさないよう底、側面に気を付けながら
  お好みのとろみ加減まで煮詰めます。

4>最後に塩コショウ、ナツメグで調味します。

※味を濃くしたい場合は、生クリームを加えたり、牛乳の量を増やします。

始めはバターでコーンスターチを炒めてから作っていたのですが、この手順でも問題なく出来ました!
簡単で、ダマにならず、おススメです!! タピオカ粉や片栗粉でも出来るのですが
味の面でもおススメはコーンスターチです。



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は拍手コメント内にさせていただいておりますので
お手数ですがまた覗いていていただけると嬉しいです絵文字名を入力してください

カテゴリ: アレルギー除去食

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

■小麦、米、卵アレルギー対応、基本のお好み焼き■ 

本当にシンプルなお好み焼きの生地です!
   お好み焼き

<材料>生地
コーンフラワー ――――― 150g
長イモ ―――――――― 200g
水 ―――――――――― 200cc~250cc
醤油 ――――――――― 小1/2
塩 ―――――――――― 1つまみ
コショウ ―――――――― 少々
鰹ダシの素 ―――――― 顆粒1袋
<材料>基本の具
豚バラ薄切り ―――――― 200g
キャベツ ―――――――― 400~500g
万能ネギ ―――――――― 適量

他に桜エビ、こんにゃく、エビ、イカ、チーズ、牛筋などなど、バリエーションは無限です!
お好みのものを入れて、おいしくしてください!


~作り方~
1>大きめのボウルにコーンフラワーと水200ccを入れ、泡だて器で良く混ぜます。

2><1>にすりおろした長イモを加え、良く混ざったら塩、コショウ、醤油、ダシの素を加え
  良く混ぜ合わせておきます。生地が硬すぎる、粉っぽい場合は水50ccを加えます。
  (牛乳が大丈夫な方は、大2杯ほど加えると、ふっくらとしておいしいですよ!)

3>キャベツは粗みじんに、ネギは小口切りにします。
  豚バラは1cm幅くらい切ります。

4>切った具材を木べらなどを使い、生地に混ぜ込みます。(空気を含ますように)
  (豚バラは表面で焼きつけてもいいのですが、卵のコクが無いので
   中に入っているほうがおいしくなります。お好みでどうぞ。)


5>フライパン、もしくはホットプレートで焼きます。4枚焼けます。

6>ソースやトッピングはお好みのものを使ってください。
  ソースが心配な場合は、ダシ醤油、酢醤油、ケチャップなど、色々と試してみてください。


うちではお好み焼きの基本生地がこれですが、フワッフワを食べたい時は長イモを多く
モチモチさせたいときはタピオカ粉を加えたりとしています。
分量や割合は、けっこうアバウトでにイケちゃいます絵文字名を入力してください
ただ、長イモの分量が少ないと、まずくなります!粉がザラついたいり、味がイマイチだったり。
そこだけ気を付けてください!


花火ちょっとアレンジ花火
スライスした長ネギ5、6本・ジャコ・ごま油を具にして、ダシ醤油、コショウ、マヨネーズで食べると
  絶品ネギ焼きです!少し長イモが多めの生地にし、生地も少なめ分量で作るとGood!

ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

カテゴリ: アレルギー除去食

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

卵も小麦粉も使わない!!長イモとコーンフラワーのドライフルーツケーキ 

卵の代わりに長イモを使った、コツのいらない簡単ケーキ!!
  卵と小麦を使わない、ドライフルーツのケーキ      パウンドケーキ
                                卵を使ってパウンドケーキにもなります!!

<材料>(22cmの丸型1個)
ケーキ用マーガリン ―――― 100g
*コーンフラワー ―――――― 80g
*タピオカ粉 ―――――――― 30g(コーンスターチでも可)
*ベーキングパウダー ―――――― 小1/2
砂糖 ―――――――――― 80~85g
長いも ―――――――――― 70g 
ドライフルーツ ――――――― 70g
牛乳 ――――――――――― 適量
<シロップ用>
水 ―――― 大3
砂糖 ――― 小1

あるほうがいいけど、なくても大丈夫なもの
ラム、ブランデー、オレンジりキュールなどの洋酒(香り付けに)
オレンジマーマレード
バニラエッセンスorバニラビーンズ(香り付けに)
かぼちゃパウダー(色づけに)

※コーンフラワーは米粉・小麦粉でもOK。量は加減してください。
  (小麦粉の場合、タピオカ粉はいらないと思います。)
※長イモは、卵黄2個でもOK
※ドライフルーツは製菓用に売られているもの以外にも
  クランベリーブルーベリーレーズンプルーンなど、色々使えます!!
※卵黄を使う場合は、何も入っていなくてもいいのですが
  長イモは「あぁ~~言われてみれば長いもだね~~」というくらいには
  味がと匂いがあるので、ドライ―フルーツなどがあるほうがいいと思います。

WS000005.jpg ←使ったのはコレ!!22cmのタルト型


~作り方~
1>大きめのボウルにマーガリンを入れ、室温に戻します。

2>ドライフルーツは小さく刻んで、オレンジりキュール大1でしとらせます。
  (水・大1で代用可)

3>ポリ袋などに<*>の材料を入れ、混ぜ合わせておきます。
  (かぼちゃパウダーを使う場合は、大2杯混ぜてください。)

4>長イモは皮を剥いてすりおろしておきます。

5><1>に砂糖を入れ、泡だて器で良く混ぜます。ダマや分離することなくふっくらと混ざったらOK。
  すりおろした長イモを入れ、良く練ります。(硬いですが、大丈夫です!!)
  (バニラエッセンスやバニラビーンズはここでを加えます。)
6><3>の粉を入れ、練ります。初めは粉っぽいですが、徐々になじみます。
  <2>を加えたら、泡だて器からゴムべらに替え、良く練ります。
  (かなり硬いですが、大丈夫です!!)
  粉っぽさが無くならないようなら、牛乳やリキュールを足します。

7>オーブンを180度に温めます。

8>型にマーガリンorサラダ油orパターをぬり、生地を流し込みます。
  全体を平らにしてください。
  ケーキ焼く前 ←こんな感じです。

9>余熱が終わったら、オーブンで焼きます。
  180度で10分、170度に下げて15~20分
  (パウンドケーキは180度で10分、160~170度で30分くらいです。)
  オーブンによってマチマチなどで、必ず竹串を指して確認してください。

10>焼いている間に、小鍋にオレンジりキュール・大2、水・大1、砂糖・小1を入れ
   火にかけます。砂糖が溶け、アルコールが飛んだら冷まします。
   (オレンジマーマレード・大1、水・大1(リキュールを使わないなら大2)
    リキュール・大1でも美味しいです!!冷蔵庫にあればぜひ使ってください!!)


11>焼けたら熱いうちに<10>のシロップをたっぷり塗ります。ハケがなければスプーンでかけてください。
   そのままラップをかけ、冷めたら冷蔵庫で半日から1晩寝かせます。(型から出さなくても大丈夫)
   (パウンドケーキは2日くらい寝かせたのが、一番おいしいです!!紙の型を使うと簡単ですよ!)
  シロップを塗ったケーキ ←これにラップをかけて寝かせます。
  (シロップが余ったら、コーヒーや紅茶に入れて使ってください。)

12>ケーキを切り、バニラアイスにシナモンを振りかけ完成!!
   この組み合わせで食べるとめちゃくちゃ美味しいです絵文字名を入力してください


長イモを使うと、火の通りが遅くなりそうだったので、薄い型で焼きました。
普段は卵黄を使ったパウンドケーキを作っているのですが、卵を除去してみました。
切った時は…「あぁ失敗か。。」と思ったのですが(硬く硬くて!!)食べてみたら美味しかったです!!
シナモンの香りがとっても良く合っていて、アイスがなくてもシナモンだけは!!と思っています。
平べったい型がない場合は、マドレーヌ型を使って、小さいものをいくつか作ってください。
レシピではおススメのオレンジりキュールを使いましたが、ラムダークやブランデーも使います!
アルコールが心配な場合は、煮切ったものでドライフルーツをしとらせてもOKです。

長イモを使った生地は、手で持てるくらいしっかりしていたので、ドーナッツにならないかと今考えています。
おいしいものができれば、またご紹介します!!



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら



カテゴリ: アレルギー除去食

テーマ: 手作りお菓子

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

香ばしいのにサラッと口どけ、タピオカ粉クッキー 

タピオカ粉とコーンスターチで作る、簡単クッキー!
タピオカ粉クッキー

アレルギー除去食として乗せていますが、普通のおやつとして食べてもおいしいです!!
実家に帰るときなどの私の非常食なのですが、皆がバクバク食べています絵文字名を入力してください
クッキーのモソモソ感が苦手という人も、口どけがいいので(ボーロのような感じ)大丈夫だと思います。


<材料>
*タピオカ粉 ―――― 120g
*コーンスターチ――― 80g
*ベーキングパウダー――― 小1/2 (代用は重層で)
マーガリン ――――― 80g
テンサイ糖 ――――― 80g (香りとコクがあるので、これを使ってください!)
塩 ――――――――  2摘みほど (使うマーガリンによって変えてください。)
ココア粉 ―――――― 小1 (代用はキャロブ粉で)
牛乳 ――――――― 適量 (代用は豆乳やアレルギー用の粉ミルクなどで)

マーガリンは製菓用、パン用、どれでも大丈夫です。味が変わるので、好きな味を探してください。
ただ、コレステロール0などのものは、クッキーにならないので使わないでください!!
得体の知れないものが完成しますよ。。。。絵文字名を入力してください
ちなみに、私が良く使うのは、製菓用マーガリンとネオソフトハーフです。
製菓用なら塩は2摘みほど、ネオソフトハーフなら塩は要りません。
好評なのはネオソフトハーフで作ったほうです。香ばしさと塩味がたまりません!!


~作り方~
1>(*)の材料を、ポリ袋などに入れて、良く混ぜておきます。(振いはいりません。)

2>大きめのボウルにマーガリンとテンサイ糖を入れ、ゴムべらなどでひたすら混ぜます。
  すり潰すように混ぜ、できるだけテンサイ糖を溶かし滑らかにしてください。
  完全に溶けないと思いますが、大丈夫です。ある程度滑らかになればOK。

3>そこに<1>の材料を入れ、こねます。
  ここでも粉の一粒一粒をすり潰すよな気持ちで、力強く、よ~~~~くこねます。
  ここでのこね方が足りないと、ポロポロで崩れやすい生地になります。
  水分が足りなくて生地がまとまらないようなら、少し温めた牛乳を少しずつ加えてください。
  (タピオカ粉は水よりお湯のほうなじみやすいので、必ず温めて下さい。)
   なめらかで、ボロボロとした感じが無くなればOK。
  (生地は、水分が足りないより、柔らかすぎるほうが扱いやすいです。)

4>ココアやキャロブ粉を混ぜる場合はここで生地を半分に分け、ココアを混ぜ込んでください。
  分けたもう半分は、必ずラップをかけてください。すぐに乾燥してしまいます!!

5>アイスボックスクッキーを作る要領で、生地を形にしていきます。
  ・チェックは、それぞれの生地から2本ずつ棒を作り、合わせてくっつけラップで巻き
   なじますように押さえます。
  ・マーブルは、適量ずつ取り、軽くこね合わせてから棒状にしてカップで包みます。
  ・渦巻は、それぞれの生地を平らにして重ね合わせ、手巻寿司のように巻いてラップで包みます。
      アイスボックスクッキー こんな感じです。


型抜きをすることもできます。ただ生地がもろいので、少しコツが必要かもしれません。
 ・クッキングシートを2枚用意します。間に生地を入れ、麺棒で延ばします。(5mmくらい。)
 ・生地が延びたら、まず上のシートをゆっくり剥します。それをもう一度上に置き生地をひっくり返して
  先ほど下側だったほうのシートもゆっくりと剥します。
 ・型抜きをして、クッキングシートを敷いた鉄板の上に乗せていきます。
  (生地が柔らかすぎるときは、保冷剤などで冷やしてください。剥しにくい時はナイフを使ったり
  周りの生地をはがして、クッキングシートごと切り取って乗せて下さい。)


6>冷凍庫で1時間くらい凍らせます。

7>鉄板にクッキングシートを敷きます。オーブンは180度に余熱します。
  冷凍庫から出した生地を、包丁で7mmくらいに切ります。(厚いより薄いほうがいいです。)
  鉄板に並べ、オーブンに入れ180度で10分、170度に下げて10分~15分焼きます。
  (少し火の通りが小麦粉に比べて遅いので、じっくり焼きます。)

8>焼けたら新聞紙などの上におき、冷めたら完成!
  
花火ちょっとアレンジ花火
生地に、カルダモンやシナモン、クミン、コリアンダーなどを混ぜて焼くと美味しいですよ!
  私はカルダモンが好きです。
生地にかぼちゃパウダーやサツマイモパウダーを混ぜてもおいしいです!
焼きあがったクッキーに、製菓用のチョコレートなどでデコレーションし
クリスマスやバレンタインなどの行事にあったアレンジができます!


ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

カテゴリ: アレルギー除去食

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。