04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■体ぽっかぽか✾生姜みぞれ鍋■ 

風邪も・寒波も吹っ飛ばす!生姜たっぷりのみぞれ鍋♪
体ぽっかぽか#10046;生姜みぞれ鍋

<材料>2~3人分
大根 ―――――― 1/2個(首側、500gほど)
生姜 ―――――― 100g
水 ――――――― 500cc
酒 ――――――― 50㏄
あら塩 ――――― 小2
鶏手羽元 ―――― 5~6本
ごま油 ――――― 適量

・必ず欲しい具
長ネギ/白菜

・お好みの具
豚バラ肉/春菊/椎茸/レンコン/くずきり/etc..

~作り方~
1>大根と生姜は皮を剥き、おろします。
  軽く絞り、絞り汁と固形に分けください。
  生姜・大根 ・しぼり汁

2>お好みの具をご準備ください。
  お好みの具

3>鍋にごま油と生姜を入れて火にかけ、香りが立つまで炒めてください。
 (ごま油少し多めが美味しいです。)
  生姜を炒める

4>大根おろしも加え、まんべんなくまざるまで炒めます。
  大根を炒める

5>絞り汁・水・酒・鶏手羽元を加えて10分ほど煮込みます。
 (鶏は湯通ししてから使うと、臭みもなくなります。お好みで。)
  水・酒・塩・鶏手羽元

5>塩を加えてから長ネギ・白菜の芯を加えてよく煮込みます。
  野菜を入れる

6>あとはお好みの具を加えながら、お召し上がりください♪
  煮詰まったら水を足すだけで大丈夫です。
体ぽっかぽか#10046;生姜みぞれ鍋 鍋

Cpicon 体ぽっかぽか✾生姜みぞれ鍋 by ブッコロリ


レンコンと春菊がとってもおいしかったです
お嫌いでなければ、ぜひ入れてみてください♪
レンコンは早く火が通るよう、5mmくらいのスライスにして酢水にさらしてあります。
火の通り具合で食感も甘味も変わり、終始楽しめました

翌日、スープはカッチカチに固まるくらいコラーゲンたっぷりなので
くずきりで最後の一滴まで雑炊でもおうどんでも美味しいですよ~^^

生姜がけっこうたっぷり入っていますが
しっかり煮込み、お肉の脂分も出てくると
ピリピリとした感じもなく、ちょうどいいくらいになりました♪
ごま油で炒めているので、コクもしっかり出ていますよ!
そしてめっちゃ温まります
食べ始めたときは寝巻にスウェット+上着だったのですが
途中から上着とスウェットを脱ぎ、腕まくり状態!
天気予報でも寒波がやってくると言っていたので
これから重宝しそうです

味付けは塩と鶏肉のダシだけで十分だと思おいますが
昆布だしを使っても大丈夫です
できるだけ化学調味料を使わず、素材の味を堪能できるような味付けが好きなので
うちでは塩味ばかりなのですが、具を変えるだけでかなり雰囲気が変わります。
今回はあえてニンニクや玉ねぎのような香りを加えずに作ったので
あっさりとした、いつもより優しい味になっていると思います



ランキングに参加しています。(ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
『役に立ったよ!!』という方は
下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください


いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!
コメントまで頂けて、本当に幸せ者です
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
ご確認いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 鍋・おでん

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

■ダシは濃いめ!塩ベースの関西風おでん■ 

鰹ダシはパックと顆粒のWダシ!!
味のイメージは、コンビニのものに近いです!

ダシは濃いめ!塩ベースの関西風おでん

<材料>
●ダシ
水 ――――――――― 8カップ(1600ml)
鰹ダシパック ―――― 2袋
鰹ダシの素 ――――― 大1/2
昆布 ―――――――― 5gほど
酒 ――――――――― 50cc
みりん ――――――― 大1/2
塩 ――――――――― 小2
醤油 ―――――――― 大1/2
牛筋 ―――――――― 6本(市販の調理済みレトルトパックのもの)

※牛筋を使わない地域でも、おでんダネ売り場の上のほうに
 くしに刺さってパッキングされたのもが3本入りで売っています。
 使いやすく便利なので、それをお使いください。
 牛筋にポリシーがある地域の方は、お好みのものをどうぞ♪ 


●具
お好みのものをお好みの分量

●変わり種
芽キャベツの肉団子(写真左下のやつです)
豚ひき肉 ―――――― 200g
芽キャベツ ――――― 小6個
玉ねぎ ――――――― 1/4個
塩 ――――――――― 少々
醤油 ―――――――― 少々
片栗粉 ――――――― 大1~2

~作り方~
●ダシ
1>鍋に水を入れ、ダシパックと昆布を加えて火にかけます。
  ↓使ったダシパックはこんなのです。入っているのは鰹2種類とうま味成分少々。
  ダシは濃いめ!塩ベースの関西風おでんー鰹だしパック 
 
  
2>フツフツとしてきたらそのまま3分、昆布を出したら沸騰させて7分。
  ダシパックを取りだし、残りの調味料と牛筋を加えます。
  
3>昆布は適当な大きさに切り、結んでから具材と一緒に加えます。
  ダシは濃いめ!塩ベースの関西風おでんーこんぶ

   ダシ、完成です!

※水を継ぎ足し、数日楽しめます♪最後はおうどんを加えてお召し上がりください♪

●具材
1>大根は輪切りにし、皮を剥きます。
  両面に十字になるように1本ずつ切り込みを入れ、たっぷりの水で下茹でします。

2>揚げてあるものは必ず油抜きします。

3>こんにゃくは両面に格子状の切り込みを入れ、<2>のお湯でアク抜きします。

4>大根や、こんにゃく、味の滲みにくいモノは一晩置くほうがおいしいと思います!
  完成したダシに具材を入れ、10分ほど煮込んでから冷まします。
  残りの具材を加え、30分ほど煮込んで完成です!

●芽キャベツの肉団子
1>豚ひき肉にすりおろした玉ねぎと調味料を加えて混ぜ、片栗粉を加えて粘りが出るまで混ぜます。

2>湯を沸かします。

3>芽キャベツは外の葉数枚を剥き、下の芯を切り落とします。
  肉団子の中に入れて丸め、5分ほど茹でます。

4>おでんの鍋に入れて煮込みます。

ダシは濃いめ!塩ベースの関西風おでんー鍋の中
       おでん完成!!

私が断食中の旦那さまの晩御飯です!
昨日ちょっと食べたのですが、やっぱおいしい♪♪

ダシは、ダシの素だけでは風味が足りず、安いダシパックだけだとうま味が物足りない・・・
と、常日ごろから悩まされており、そんなこんなで今は両方使っています。
ダシパックも高級品を使えばそれだけで足りるのですが、経済的ではないし
近所のスパーでも手に入らないので、やっぱり両方が一番いいという結論に達しました絵文字名を入力してください

昔、実家から送られてきたダシパックはおいしかった!!あれはどこのだったんだろう??
色々とデパ地下も含め探すのですが、見つからず。。母も覚えていないらしく・・・
無添加で・・・アルミのジップ付き袋に入っていて。あれで作った牛筋と大根の煮込みは最高でした絵文字名を入力してください

牛筋と言えば、今でも関東では牛筋は基本的に入っていないのでしょうか??
うちは母が関東の出身で、牛肉がちょっと入っているだけで、牛筋は入っていませんでした。
なので関西の生まれなのに、牛筋を食べたのは大人になってからだったんです!!おダシも甘めでした。

おいしいですよね~牛筋絵文字名を入力してください 一気にハマりました!!
このおダシも、牛筋が入って完成するんです♪
関西では生のものから、ボイルされくしに刺さっているもの、レトルトのものと
たくさんの種類のものを見かけていました。私はボイル済みのものが一番使いやすくて好きです。
東京に来てからは滅多に見かけず、しかも高い!!旦那さまと「・・・えぇ!!」と声をそろえて驚いたものです。。
今はやりのコラーゲンも豊富に入って、しかもおいしいおダシも出て、一石二鳥じゃありませんか!!!

・・・断食が終わったら。。。牛筋探してたくさん食べよ♪
まずはペースト食ですね。。先は長いです絵文字名を入力してください



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村   ありがとうございます!絵文字名を入力してください

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

カテゴリ: 鍋・おでん

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

■豚・キャベツ・ソーセージ・もやしのお鍋■ 

タイトルそのままですが、そんなお鍋です(汗
味付けは鶏ガラとオイスターソース!

豚・キャベツ・ソーセージ・もやしのお鍋

<材料>
豚バラ ―――――――― 鍋用200g
キャベツ ――――――― 1/2個
もやし ―――――――― 2袋
長ネギ ―――――――― 2本
ソーセージ ―――――― 4本
水 ―――――――――― 1ℓ
酒 ―――――――――― 50cc
鶏ガラ ―――――――― 大2
オイスターソース ――――――― 大1/2
塩 ―――――――――― 適量

~作り方~
1>鍋に水を入れ、火にかけます。

2>キャベツはざく切りに、ネギは斜め切りに、もやしは洗ってザルに上げておきます。

3>ソーセージは切り込みを入れます。
  (スープに味が出るよう、必ず切り込みを入れてください。)

4>湯が沸いたら酒、鶏ガラ、オイスターソースを加えて混ぜます。

5>ソーセージ、キャベツの硬い部分、ネギ、豚肉を加えて5分ほど煮込みます。
  味をみて、必要であれば塩や鶏ガラで味を調え完成です!

残りのキャベツや豚肉を足しながらお召し上がりください♪

わが家の鍋は、基本的に味付きです!
ポン酢やゴマだれを使った水炊きは滅多にしません。
理由は・・・ポン酢が苦手ということと、味付きのほうがダシを最後まで余すことなく食べやすいから!!
実家ではいつも水炊きでした。逆に味付きの鍋を食べたことがなかったんです絵文字名を入力してください
食べたことがあると言えば、キムチ鍋くらいだったと思います。

それが大学の頃、友達と鍋パーティーをしようとスーパーに行ったら、味付きの鍋用スープが売られていて
「あぁ、そうか、鍋は味付きでもいいんだ!!しかもおいしいじゃないか!!」
と思ったのがきっかけで、作り始めたんです。

初めは単なる和風塩ベースのスープが多かったのですが、最近は鶏手羽元や野菜の水分を使った
素材のうま味を生かしたものを作るのが楽しくなってきました!
今回のも、ソーセージが意外なほどいい味を出してくれています♪

鍋と言えば、この前年末に帰った時、自分の実家、主人の実家の両方で「鶏キャベツ鍋」を作ってきました!
キャベツの水分量にだいぶ差があることが分かって、ちょっとびっくりでした絵文字名を入力してください
使った鍋もそれぞれ、電気プレート、厚手のIH用アルミ鍋、土鍋と違ったのも理由かもしれませんが
うちで作った時より断然美味しくできたりして、面白かったです。
鍋も「おいしい」と言ってもらえて、嬉しかったです♪

もしコレを読んで「鍋をしよう!」と思われた方がいらしたら、ぜひ、水分量の多いキャベツを使い
水を少なめにして調理していてくださいね絵文字名を入力してください


そうそう、これに使った鍋用豚バラ肉が以前チラッと記事にしました・・
      皮つき豚バラ
このお肉です。かなりお肌がつるつるになりました!!

コラーゲン、万歳!!



アレンジと言うほどのものでのありませんが・・・
花火ちょっとアレンジ花火
野菜はほかにも色々と足していただいて大丈夫です!
 材料として乗せているのは最低限必要だと思われる材料です。分量種類はお好みでどんどん変えてください!


ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

カテゴリ: 鍋・おでん

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

■鶏キャベツ鍋■ 

鶏のおダシで作る、キャベツ1玉食べちゃうお鍋!
次の日の朝、お肌がつるつるでした!

鶏キャベツ鍋ー盛り付け  鶏キャベツ鍋ー全体

<材料>
■鍋基本
鶏骨付きモモ肉(鍋用) ―― 250~300g
鶏モモ肉 ――――――――― 200g
キャベツ ――――――――― 大1玉
ダシ用昆布 ―――――――― 15×10cmほど
水 ―――――――――――― 1~1.5リットル
酒 ―――――――――――― 100cc
塩 ―――――――――――― 小1/2~1

■つくね
鶏ミンチ ――――――― 150g(ムネでもモモでも)
長ネギ ―――――――― 1/2本
塩 ―――――――――― 少々
胡椒 ――――――――― 少々
醤油 ――――――――― 少々
酒 ―――――――――― 小1/2
ごま油 ―――――――― 小1/2
片栗粉 ―――――――― 小1/2

■薬味など
柚子胡椒 ――――――― 適量
粗引き胡椒 ―――――― 適量
ラー油 ―――――――― 適量
ポン酢 ―――――――― 適量

~作り方~
1>鍋用の鍋に水、酒、昆布を入れ、骨付きもも肉を入れ、火にかけます。
  鶏キャベツ鍋ーダシを取る
(臭み抜き、油抜きにに鶏の皮面をフライパンで焼いてもOKです。
 香ばしい香りもついて、私は好きです。)


2>その間に、キャベツをざく切りにします。
  芯のある下半分、上半分で分けて置くと、後々便利です!!

3>つくねを作ります。
  長ネギをみじん切りにし、ボウルに片栗粉以外の材料を入れ、良く混ぜます。
  最後に片栗粉を加え、粘りが出るまで練ります。

4>鍋の水が沸騰して15分以上経過していれば、キャベツの芯の部分から全体の半分くらいの量を入れます。
  (ここはポイントです!必ず生のままのキャベツを残しておきます!)
    
5>塩小1/2、鶏肉、つくねも加え、火が通ったら味見をします。
  塩で加減してください。(薄味がベストです)

6>残りのキャベツを少しずつ加え、半生のシャキシャキ感とトロトロ感を楽しみながら頂きます。
  鶏キャベツ鍋


~食べ方色々~
そのままが一番っだと思います!多少塩を足すことがあってもいいかもしれませんが
鶏のうま味がたっぷり出ているので、そのまま+薬味くらいがベストです!
他にもポン酢でも美味しいと思います。
旦那さまは、まずはそのまま、2杯目から柚子胡椒を入れてました。
私は最後まで飽きることなくそのまま食べていました。

時々お椀のスープを飲み干し、新しいダシを注いでください!
するとますます鶏のダシが濃厚になり、キャベツの甘みも増していて
全く飽きることなく最後までいただけます!!



コラーゲンはコラーゲンさえ取ればいいというものではなく、ビタミンCも重要です!
キャベツのビタミンCは、生が一番ですが、水に溶けだす性質もあるので
必ず、必ず!!ダシの最後の一滴まで余すことなく食べてください!
翌日、バターを足してで雑炊で食べたかったのですが・・・
絶食日記にも書いているよう、それが出来なかったので・・・・緑豆春雨で頂きました!!
それはそれで、マーベラスなお味でしたよ♪

キャベツまるまる一玉使いましたが、2人で間食!
ちょっとお肉が多かったですが、つくねのごま油の風味がかなりおいしく
つくねはすぐに無くなりました絵文字名を入力してください



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

カテゴリ: 鍋・おでん

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

■つくねと手羽元で、ネギ鍋■ 

ネギと鶏のシンプル鍋!
マスクとゴーグルは必需品?!

ネギ鍋


<材料>
■ 鍋基本
長ネギ ―――――― 6本(太め)
酒 ―――――――― 50cc
塩 ―――――――― 小1
水 ―――――――― 適量
鶏手羽元 ―――― 2、3本程度

■ つくね
鶏ミンチ ―――――― 200g
ニンニク ―――――― 1片
生姜 ―――――――― 絞り汁小1
玉ねぎ ――――――― 1/4個
塩 ――――――――― 1つまみ
コショウ ―――――― 少々
醤油 ―――――――― 小1/4
ごま油 ――――――― 小1/2
片栗粉 ――――――― 小1~2

■ その他お好みで
豚バラ肉 ――――― 適量
大根 ――――――― ピーラーで剥いたもの適量
キノコ類 ――――― 適量
白だし ―――――― 適量
粗引きコショウ ―― 適量
柚子胡椒 ――――― 適量
七味 ――――――― 適量

~作り方~
1>鍋用の鍋に、長ネギをひたすらスライスして入れていきます。
  そこに塩、酒を振りかけ、軽く混ぜながら蒸し焼きにします。
 (ネギを切るとき、辛いです!ゴーグルやマスクを使うと滲みません!!
  換気扇も全開で頑張りましょう絵文字名を入力してください

2>つくねを作ります。ボウルに鶏ミンチと調味料を入れ混ぜます。
  次に生姜のしぼり汁、すりおろしたニンニクと玉ねぎを加えます。
  全体がよく混ざったら片栗粉を加え、粘りが出るまでよく練ります。

3>ネギがしんなりとして、甘い香りがしてきたら手羽元と水を加えて煮込みます。
  沸いたらスプーンでつくねを加えます。

4>お好みの野菜、キノコなんかも加えて、煮えたら完成!
  写真は豚バラ、大根、シイタケが入ってます。
ネギ鍋ー鍋
写真がイマイチで。。すみません・・汗

~食べ方色々~
うちでは、スープごとお椀によそい、白だし、コショウで食べるのが一番多いです。
他には白だしと柚子胡椒、醤油やポン酢を足したり、塩を足したり。
ゴマ油やラー油を足すときも!お好みの味を見つけてください!

ダシにはコラーゲンやうま味もたっぷりです!!
雑炊にしたり、おうどんでしめたり、最後の一滴までお召し上がりください♪♪


最近本当に冷え込んできましたよね。なので、鍋を2連ちゃんでご紹介しようかと!!
明日も具が鶏メインになってしまうのですが。。。コラーゲンが大好きな年齢なもので、オホホ絵文字名を入力してください



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

カテゴリ: 鍋・おでん

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。