04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■粒マスタードとドライトマトのポークソテー■ 

玉ねぎの甘みとトマトのうま味がギュッ!
粒マスタードがおいしくまとめてくれました!

   粒マスタードとドライトマトのポークソテー

<材料>

豚肩ロース ―――― 2枚
玉ねぎ ―――――― 1/2個(80~90g)
ドライトマト ――――― 10g
ニンニク ―――――― 1片
粒マスタード ―――― 10g
バター ――――――― 15g
白ワイン ―――――― 50cc
戻し汁 ――――――― 50cc
バジル ――――――― 小1/2ほど(乾燥)
塩 ――――――――― 適量
コショウ ――――――― 適量

~作り方~
1>ドライトマトは熱湯で戻しておきます。

2>お肉は筋切りをし、包丁の背で軽くたたき肉を軟らかくします。
  軽く塩、こしょうし10分ほどなじませます。

3>ニンニク、玉ねぎは細かいみじん切りに、<1>もみじん切りにします。

4>小さめのフライパンに油を少量ひき、水分を拭き取った<2>を焼きます。
  両面に焦げ目が付けばOKです。お皿に揚げておきます。

5>フライパンの焦げを取り、バターを溶かし、玉ねぎ、ニンニクを加え、弱火で良く炒めます。
  (油分が足りない場合はオリーブ油を少量足して下さい)
  
6>玉ねぎの甘い香りがしてきたら、ドライトマト、粒マスタード、バジル
  ワイン、ドライトマトの戻し汁を加え軽く混ぜます。

7><4>を肉汁ごと戻し入れ、蓋をして中火弱で2、3分煮込みます。

8>お肉をお皿に盛りつけ、ソースを煮詰めます。
  
9>味をみて、必要であれば塩コショウで味を調えお肉の上からたっぷりかけて完成です!

とてつもなくおいしかったです!!以前作った『簡単玉ねぎソースのポークソテー』の
応用のようなものですが、こちらのほうが上でした!!
粒マスタードの酸味は煮込むことで飛んでいるので、アクセントとして残っている感じです。
バジルは「なくてもいいっちゃ~いい」感じではあるのですが、やっぱりいい仕事してます!!

粒マスタードは昔は「これ・・最後に開けたのいつ??誰が開けるの??」なんて
罰ゲームのような扱いをされることが多かったのですが、今ではすぐなくなってしまう
便利アイテムに昇格!!ケチャップやマヨネーズに混ぜてみたりと
使ってみると意外と色んなところで活躍してくれますよ!!
冷蔵庫に余っていうという方は、思い切って使ってみて下さいね♪


花火ちょっとアレンジ花火
鶏肉でも合うはずです!

ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は拍手コメント内にさせていただいておりますので
お手数ですがまた覗いていていただけると嬉しいです絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

カテゴリ: 豚肉

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/166-3f3b3cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。