07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■具がたっぷり、豚汁!!~白味噌ベース~■ 

大きめの具がぎっしり!!
玉ねぎをしっかり炒めるのがコツ!!

具、たっぷり!豚汁~白味噌ベース~

<材料>~かなりたっぷり作ります!~
豚バラ ――――――― 200g(スライスを使ってます。)
玉ねぎ ――――――― 2個(大きめ)
大根 ――――――――― 首側、9cm(300~350g)
ニンジン ――――――― 1/2本(150gほど)
シイタケ ――――――― 大4~6枚
こんにゃく ―――――― 1枚
薄揚げ ―――――――― 1枚(なくても)
酒 ―――――――――― 50cc
鰹ダシ(水+ダシの素) ―― ひたひた弱(600~700cc)
白味噌 ―――――――― 60g(目安です)
信州味噌 ――――――― 30g(目安です)
醤油 ――――――――― 小1/2
・お好みで 生姜、七味、バターをご用意ください。

味噌は、白味噌だけでもOKです。いつもは白味噌だけなのですが
 今回はあまりおいしくない味噌を買ってしまい。。信州味噌を足しました。
 味見しながらお好みの味に仕上げてください。(薄目のほうがおいいしいです。)

22cmのル・クルーゼいっぱいいっぱいに作りました!
毎回コレくらい作り、二日目、三日目と楽しみしながら食べてます絵文字名を入力してください なので休日前に作ると、便利!
かなりの量ですが、日に日にとろける野菜がたまりません。。ぜひ、たっぷり作ってください♪♪


~作り方~
1>玉ねぎを1cm角くらいの大きさに切り、たっぷりのごま油でじっくり、よーく炒めます。

2>その間に野菜を切ります。
  大根、ニンジンはは長さ3cmの拍子切り(棒状)にします。
  シイタケは厚めのスライスに。

3>薄揚げは油抜きをし、細切りにします。
  こんにゃくも大根などと出来るだけ大きさをそろえて切り、油抜きに使ったお湯でアク抜きをします。

4>豚はスライスの場合、適当な大きさに切りそろえます。
  厚みのあるものなら、大根などと同じ拍子切りでもOK。

5>玉ねぎが透き通り、しんなりとしてきたら、豚肉を加え炒めます。
  次に大根、ニンジンを加えて炒めます。

6>シイタケ、こんにゃく、薄揚げを加えたら軽く混ぜ、ダシ又は水を注ぎます。
  野菜からも水分もが出るので、ひたひた弱くらいで大丈夫です。

7>沸騰したら酒を加え、アクを取りつつ蓋をして15分ほど煮込みます。

8>火を止め、味噌、醤油を加えたらそのまま冷まします。
  (一晩置いてもいいです!!)

9>再度温め、必要であれば味噌、醤油、塩などで味を調えます。
  大きめの器に盛り付け、完成!!

新玉の季節なら、玉ねぎを3個くらいは使ってます!!甘くて白味噌と良く合い、とってもおいしいんですよ!!
うちではいつも、前日か当日の朝には作って、晩御飯に食べています。
それくらい置いたほうが味の馴染みがよく、好評です。
すぐに食べたい時は野菜をイチョウ切りや短冊切りにして、早く味が染みるように工夫しています。

おろし生姜を加えると、意外とおいしいんです!!
これは普段のお味噌汁のアレンジとしても使えるので、便利です♪
七味は定番ですね。バターは、3日目くらいの具の崩れた豚汁に、ご飯を加えたりして食べると・・・絶品です。

わが家では『トン汁』ですが、地域によっては『ブタ汁』ですよね?
皆さまお宅ではどうなんでしょう??
小・中・高と、何回か議論した、懐かしい思い出が・・・絵文字名を入力してください


花火ちょっとアレンジ花火
定番かもしれませんが、サツマイモもおいしいですね!うちでは気分で入れたり入れなかったりです。
サトイモも、おいしいです!

ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は拍手コメント内にさせていただいておりますので
お手数ですがまた覗いていていただけると嬉しいです絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

カテゴリ:

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/175-fd9d09d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。