07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

ドライトマトとソーセージのほっくりポテト 

崩れたポテトがソースに変身!!
   ドライトマトとソーセージのほっくりポテト

<材料>
ジャガイモ――――――――― 3個
ドライトマト――――――――― 大2枚(戻し汁も使います。)
ソーセージ――――――――― 4本
玉べぎ ―――――――――― 1/4
(ソーセージはハーブの香り付きや、美味しい奴を使うほうが...)

<作り方>
1>ドライトマトは250ccの熱湯で戻す。

2>ソーセージは一口大に切り、フライパン(もしくは中型鍋)でこんがり香ばしく焼く。

3>ジャガイモは小さめの一口大(6等分くらい)に切り、さっと水洗いし、余分なでん粉を落とす。
  玉ねぎ・ドライトマトはみじん切りにする。

4>ソーセージがこんがりと焼けたらオリーブ油を足し、玉ねぎを炒める。

5>玉ねぎが少し色づいてきたら、ジャガイモ、ドライトマトも加え、ジャガイモの表面が透き通り
  玉ねぎの汁を纏うまで炒める。

6>鍋に戻し汁を加える。もし戻し汁が冷えていたら、少しチンして60度くらいまで温める。
  (冷たいとジャガイモに味が染みにくような...)

7>蓋をし、弱めの中火で煮込む。途中、水分がなくなってもいまいちジャガイモが柔らかくない
  という場合は、また湯を足してください。

8>ジャガイモに竹串がスーっと通るくらい柔らかくなったら、蓋を取り
  水分を飛ばすように火を強める。

9>味を見て、薄ければ塩を入れる。(ドライトマトとソーセージの塩見で十分だと思います。)
  ジャガイモの柔らかい部分を少し潰し、玉ねぎやドライトマトと絡め、ソースの代わりに。
  最後に粗引き胡椒を加え、器に盛り付けたら完成。(パセリやオレガノを散らすと映えます。)

花火ちょっとアレンジ花火
今回は“パセリとレモン”のソーセージを使いました。燻製の香りだけのものでも合います。
カレー粉なんかを足しすと、また違った雰囲気になって美味しいです。
 水を入れる前加え、軽く炒めてください。
ニンニクの香りも合うと思います!!

ランキングに参加しています。
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

カテゴリ: ミンチ・ベーコン・etc...

テーマ: おうちごはん

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

No title

冷凍庫の中にソーセージが20本以上あります・・・イギリスの常備食、ソーセージ、がつんとこのレシピで消費します!

今はソーセージとキャベツとレンティルを煮込んでいますー!

URL | モモグラモ #-
2010/08/26 18:17 [edit]

◆モモグラモさま

2・・20本?!イギリスでは常備食なんですね!!
ソーセージとキャベツとレンティル・・それも美味しそうです(>v<)
ソーセージといえばという感じですが、ザワークラウトと煮込むのも美味しいですよね!
旦那さまは酸っぱい>x<と言って食べないのですが、好物です♪

URL | ブッコロリ #9wIXYclI
2010/08/27 20:36 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/21-0eb59e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。