07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■フライパンでパパッとひじきの炒め煮■ 

短時間で作るヒジキの煮物!
ちょっぴり歯応えがあっておいしいです!

フライパンでパパッとひじきの炒め煮

<材料>
乾燥ひじき ―――――― 20g
ニンジン ――――――― 40g
干しシイタケ ――――― 1枚
薄揚げ ―――――――― 1/2枚
水 ―――――――――― シイタケの戻し汁と合わせて200cc
鰹ダシの素 ―――――― 小1/2
酒 ―――――――――― 大1
みりん ―――――――― 大2
醤油 ――――――――― 大1

ちくわがとっても合います!今回は冷蔵庫の余り物で作ったので入ってませんが・・・
あれば、ぜひ入れてください!!


~作り方~
1>干しシイタケを戻します。戻ったら大きめのみじん切りにします。

2>ヒジキを表示通りに水で戻します。

3>ニンジンは3cmほどの千切りに、薄揚げは半分に切って千切りにします。

4>フライパンにごま油を引き、ニンジンをサッと炒め、ヒジキも加えて炒めます。

5>残りの具も加えて全体が混ざったら、水を加えます。
  沸騰したら、ダシの素、酒、みりんを加えて蓋をして2、3分煮ます。

6>醤油を加え、煮汁がなくなるまで煮詰めたら完成です!
  一度冷ましたほうが味のなじみも良く、おいしいです。


うちでは一番ヒジキを使うのは、ご飯です。詳しくはコチラ
なので必ず家にはヒジキがあるのですが、意外と煮物は作らないんです。。
理由は色々なのですが、まず、作っても旦那さまはメインのおかずでお米を食べるので、余るんです。。
私もお米は食べないので、全く減らない。。
昔はよく大量に煮物を作って、毎日の副菜にしたり、旦那さまのお弁当にいれていたのですが
すっかり忘れていました絵文字名を入力してください 好きだったはずなのに!!

4年ほど前から食生活がガラッと変わり、最近になって昔作っていたものが
記憶の奥底からチラッと出てくるんです。
料理歴はけっこう長いので、もう記憶があいまいで・・・同じもを作ってるつもりが
「あれ??」となってばっかりです絵文字名を入力してください
何でも目分量、思いつきで料理をしてきたツケが今頃回ってきました。
この頃「やり直し」のレシピが列をなしています絵文字名を入力してください


最近作るヒジキの煮物は、少量をフライパンでサッと作ることが多く、無駄に余らせないし便利だし
載せるならこちらのレシピのほうがいいかと思い、今回UPさせていただきました。
2人で適量ずつ食べるなら、2日~3日で完食です!
煮込みすぎてムニュムニュとした歯ごたえになることもなく
逆にちょっと歯ごたえがあり、私は好きです!
時間も短時間でできるので「何か足りないなぁ。。」なんてときにパパッと作れちゃいますよ!

余ったら、長イモのすりおろしたものに片栗粉と混ぜて焼いても♪卵焼きにしても♪
チャーハンにしてバターで香り付けしても♪実はけっこう変身自在だったりします。


昔はもっと至るとところでヒジキを使っていたはずなのですが・・・・
記憶がよみがえりません絵文字名を入力してください
たぶん一番よく食べていたときは、大学で一人暮らしをしていたころです。
(自分で言うのもなんですが・・若々しくない大学生ですね絵文字名を入力してください
思い出し次第、UPさせていただきます!!


花火ちょっとアレンジ花火
甘めの味付けがお好みの方は、みりんと砂糖で味付けしてください。
レンコンを入れると、シャキシャキとした歯触りが加わり、おいしいです。
定番ですが、大豆は合います!他にも桜エビなどを加えると表情が変わっておいしいです!

ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

スポンサーサイト

カテゴリ: 副菜

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/216-5dcd8354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。