08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■里芋のハーブフライ■ 

サクッとねっとり?!ありそうでなかった食感!

里芋のハーブフライ


<材料>
里芋 ―――――――― 1袋
塩 ――――――――― 少々
コショウ ―――――― 少々
ナツメグ ―――――― 少々
カタクリ粉 ――――― 大1~1.5(小麦粉でも)
卵 ――――――――― 1個
パン粉 ――――――― 50g
パルメザンチーズ ―― 15g
乾燥パセリ ――――― 大1/2
◆ソース
粒マスタード ―――― 適量
マヨネーズ ――――― 適量
中農ソース ――――― 適量

~作り方~
1>里芋は皮を剥き、塩で揉んでゆすぎ汚れを落としたら
  一口大に切り水気を切っておきます。

2>ポリ袋に里芋を入れ、塩、コショウ、ナツメグを加えて全体に絡めます。

3>片栗粉(小麦粉)を加え、全体にまんべんなく付けます。

4>別のポリ袋を用意し、パン粉、パルメザンチーズ、パセリを入れて混ぜながら軽く潰します。
  里芋のハーブフライ パン粉

5>溶きほぐした卵、<4>のパン粉を準備したら
  <3>の里芋を卵→パン粉の順に付け、しばらくなじませます。
 里芋のハーブフライ 衣をなじませる

6>揚げ油を熱し、150度~160℃の油で10分揚げます。
  (火の通りは竹串で確認!)

7>表面がこんがりときつね色になったら完成です!

8>ソースは分量のものを混ぜ合わせて完成です。付けなくてもおいしいです。


里芋は下茹でいらないので、フライにしてみました♪
初めは単なるパン粉にしようと思ったのですが
急遽、旦那さまの目の前でパルメザンチーズを加えてみました
「チーズの匂いがするー!!チーズの匂いがする―!!」と叫んでましたが
無視しです

結果、香ばしい香りはありますが、チーズの香りが強いわけでもなく
とってもおいしかったです♪♪
旦那さまもこの「サク」「ねっとり」のアンバラスさにハマって
喜んで食べてくれました
ソースは初めは何も付けずにそのまま食べていたのですが
(里芋の甘さと、衣の塩味で十分美味しいです。)
ソースを付けるなら何?!と思い考えたのがレシピのものです。
私的には、マスタード2:マヨ1:中農1と言ったくらいの割合がおススメ
他にも醤油や辛子もいいかもしれません♪

パン粉はたぶん余ります。。
どうしても少ないとうまく付かない場合があるので、分量は多めです。
余った分はジップ袋に入れ、冷凍しておき、グラタンや魚のパン粉焼きなどにお使い下さい



ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村   応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください
(携帯からは対応していないそうです。。)

人気ブログランキングへ ←携帯の方はこちらを押していただけると喜びます♪

いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!コメントまで頂けて、本当に幸せ者です絵文字名を入力してください
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います。(非公開の方はイニシャルで表示させていただきます!)

スポンサーサイト

カテゴリ: 副菜

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/264-ac396c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。