10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■白菜と豚の蒸し煮~余り野菜もプラス~■ 

    厚手の鍋を使った蒸し煮!水分はほぼ野菜から♪
白菜と豚の蒸し煮
<材料>
豚バラブロック ――― 200gほど
白菜 ―――――――― 1/4個
塩 ――――――――― 少々
粗引き胡椒 ――――― たっぷり

・冷蔵庫にある(余っている)野菜。
  今回は↓こちら
ニンジン ―――――― 中1本
新玉ねぎ ―――――― 1個
シイタケ ―――――― 2~4個

・タレ
酢 ――――― 大2
醤油 ―――― 大1
オイスターソース ―― 小1
からし ――― 適量

※余りの野菜があまりない場合は、白菜を1/2個にしてもOK!

~作り方~
1>お肉を適当な大きさに切り、塩・粗引き胡椒を振ってよく揉みます。
  白菜と豚の蒸し煮 塩と胡椒をたっぷり

2>白菜は4等分ほどのざく切りに。玉ねぎは半分に
  シイタケは石づきを取り、ニンジンは皮付きのまま乱切りにします。

3>鍋に野菜を詰め、上に豚を置きます。
  水100~150ccを加え、強火にかけます。
  沸騰したら弱火にして30分~40分煮込んで完成です。
  白菜と豚の蒸し煮 鍋に材料を入れる

4>タレの材料を混ぜ合わせ、辛子を付けてお召し上がりください。

花火ちょっとアレンジ花火
ローリエや生姜を加えてもOK!
お肉はソーセージなどでもOK。

見た目はポトフですが、どちらかと言うと鍋のような感覚です

これはよく、旦那さまが急遽飲みになった日や
料理のテンションが上がらない日に作ります(笑
野菜室を覗き、余っている野菜や
使ってしまいたい鮮度の落ちた野菜を鍋に放り込み
ソーセージや豚バラなどを加えて蒸し煮にするんです。
この日はとっても白菜が食べたくて、白菜を買って作ったのですが
普段はもっと雑です
もっと白状すると、見栄え良く豚バラの大きいものを使ってますが
シチュー用でも、薄切りでも大丈夫です。
ソーセージなどを使えば、もっと手軽にできます

この日は旦那さまのお昼が遅く、夜はビールとつまみ程度でいいと言っていたのですが
鍋を開けたら「一通り食べる!!」と言って、でっかいお肉も食べてました
元から残して翌日にでも食べようと思って作った分量だったのでですが
新たまを取られたのはなかなか悔しかったです

野菜のうま味がたっぷり染み出たスープは、味付けをして翌日の汁ものにしても
その日の〆におうどんやお雑炊にしてもおいしいですよ




ランキングに参加しています。(ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
『役に立ったよ!!』という方は
下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  (携帯からは対応していないそうです。。)
人気ブログランキングへ   応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください


いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!
コメントまで頂けて、本当に幸せ者です
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
お手数ですが、ご確認いただければと思います
スポンサーサイト

カテゴリ: Le Creuset・STAUB

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

No title

こんにちは。

すごく美味しそうですね♩私の祖母が「煮物の水分は野菜から出る」って口癖のように言っていたので、ブッコロリさんのレシピをみて「昔の人の言うことは正しいんだ!」とおもいました(笑)

URL | nuts #-
2010/04/20 17:03 [edit]

◆nutsさま

こんにちは♪
ご訪問&コメ、ありがとうございます^^

野菜の水分って、スゴイ量ですよね!
普通の鍋だと蒸発してそんなに気付かないのですが
ル・クルーゼなどの重たい鍋だと、本当に驚きます!!
うま味もたくさん出てるので、お汁まで残さずがモットーですo^-^o

URL | ブッコロリ #-
2010/04/21 12:07 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/341-9c5d7888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。