03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■鯵のトマト生姜焼き■ 

カリッと焼いた鯵を、さっぱりとした生姜焼きに!
鯵のトマト生姜焼き

<材料>2人分
鯵 ――――――― 2尾(3枚おろしにしたもの4枚)
塩 ―――――― 適量
白胡椒 ――――― 適量
乾燥パセリ ――― 適量
片栗粉(小麦粉でも)-適量

・ソース
a)酒 ――――――― 大1
a)みりん ――――― 大2
a)醤油 ―――――― 大1/2強
a)オイスタソース ――――― 小1
a)生姜のしぼり汁 ― 大1

プチトマト ―――― 50~60g
玉ねぎ ―――――― 1/4個ほど
バター ―――――― 5g

・その他
キャベツなど

※私は魚を捌きたくないので・・・スーパーでやってもらいます^^;
 今回は切り身で売っていたのでラッキーと購入しました!

~作り方~
1>鯵は三枚下ろしにして、ぜいごを取り、塩をして15分ほど置きます。
  水気を拭き取り、胡椒、パセリを振ります。
  鯵の下ごしらえ

2>片栗粉を薄くはたき、少し多めのオリーブ油で両面をこんがり焼きます。
  じっくりこんがり焼くことで、小骨も気にならずに食べられます!
  焼く

3>その間に...プチトマトは縦2回、横1回に切り、8等分に。
  玉ねぎはスライスに。a)は混ぜ合わせてきます。
  ソース材料

4>キャベツを千切りにしてお皿に盛り、焼きあがった鯵も盛り付けます。
  キャベツと盛り付ける

5>フライパンに残った油を綺麗にふき取り、オリーブ油を足して
  玉ねぎを炒めます。しんなりしたら火を弱めて
  トマト、a)を加え、アルコールを飛ばすように炒め煮に。
  味を確認して、良い濃さになっていれば最後にバターを溶かします。
  鯵の上にたっぷりかけて、完成です!
  ソース

Cpicon 鯵のトマト生姜焼き by ブッコロリ

ソースを作る時は、必ず弱火にしてください!
火が強いと野菜に火が通る前に煮詰まってしまい、しょっぱくなります。
もし煮詰め過ぎた場合は、水を加えて下さい。
仕上がりの目安は、玉ねぎに味が染み、トマトが若干崩れ
全体が少しとろっとした時です
(時間は測っていないのですが、数分です)

干物以外の鯵が苦手なのですが、甘辛いソースと合わせると
グンと食べやすくなる気がします
ソースに加える生姜のしぼり汁も、皮ごとすりおろすと香りが強く
生臭さを消すのに一役買ってくれるんです
千切りにして加えても大丈夫です!

このソースは豚肉も合うので、普通の生姜焼きとしても使えます!
浸けこまず、焼いたものをお皿にあげ、ソースを煮る時に戻し入れます。
ちょっとしたアレンジとしてトマトを放り込んでみてください♪♪


先日病院で血液検査の結果をもらったのですが
どんどん数値が下がってきているようなんです
アレルギーを抑える食前のお薬の効果もあってか
確かに症状が出にくくなっています♪
コツコツと続けている努力が実感できると、嬉しいですね
もっともっと良くなりますように

関係ない話ですが・・
採血した後(献血も含む)、腕が筋肉痛になりませんか?
今月もまたまた採血があり、運悪く内出血を起こしてしまい
も~めちゃくちゃ痛くて、ちょっ!フライパン振れへん!!
ストウブ持ち上げられへん!!と嘆く毎日なんです



ランキングに参加しています!
『役に立ったよ!!』と思っていただけた方は
下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください


いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!
コメントまで頂けて、本当に幸せ者です
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
ご確認いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 魚介類

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/522-23b20f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。