08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

■煮汁でもどして作る!ちょっと歯応え、黒豆のしわ煮■ 

炊くの一日がかりだけど..煮汁でもどすから簡単♪
ちょっとしわを出し、歯応えのある黒豆の煮物です!

黒豆のしわ煮

<材料>
黒豆 ―――― 250g
水 ――――― 2ℓ
きび砂糖 ―― 210~220g
醤油 ―――― 大2

<作り方>
1>琺瑯の鍋に水・きび砂糖、醤油を入れて火にかけ
  しっかりと砂糖を溶かして冷まし、洗った黒豆を入れて一晩置きます。

2>鍋を強目の中火にかけ、沸騰したらそのままアクを取ります。
  煮汁が減る度に差し水をし、アクが出なくなるまで繰り返して下さい。
  アクを取る

3>火を弱めたら、切り込みを入れたガーゼで落とし蓋をします。
  ここでも(そ~っと)差し水をしながら4時間ひたすら煮て下さい。
 (火加減は、表面が少しぐらぐらするくらい。)
  ガーゼで落とし蓋

4>黒豆を噛んで中まで柔らかければ煮詰めます。
  煮汁がだいぶ少なくなってきたらガーゼを取り
  黒豆を空気に触れさせながら更に煮詰め、しわを作ります。
  煮詰める

5>煮汁が少し濃いと感じるまで煮詰まったら火を止めます。
  蓋をして新聞紙と毛布で包るみ、そのまま翌日まで置き、完成です!

Cpicon 煮汁でもどす*ちょい歯応え、黒豆のしわ煮 by ブッコロリ


古い釘や鉄卵などを使うと、黒く光る黒豆になります
私はあまり色を気にしないので使いません
そして重曹を加えるとよりふっくら柔らかくなるのですが
そちらも歯応えがしっかりある黒豆が好きなので、入れていません

昔から黒豆のお菓子は大好きなのですが
煮豆になるとどうも甘すぎたり、ネチャッとした食感が好きになれず
あまり食べていませんでした..
ですがお正月に食べた義母お手製の煮豆が
甘すぎず、濃すぎず、歯応えありで、私の好みドンピシャだったんです
炊き方を聞いたら「適当やわ~」とのことだったので
しわ煮のことなど色々調べ、何度も作り、自分流の炊き方を極めてみました

そんな時、テレビを見ていた旦那さまに
「土井先生は煮汁で戻すらしいで!」と言われ
実際やってみるとえらい簡単でビックリ
ちゃんと調べなかったもので冷めた煮汁で作ってしまいましたが
結果オーライだったので、レシピはそのままにしました

多く作ったら煮汁ごとジップ付きの袋に入れ、冷凍保存できます♪
お弁当にも便利なのでお正月が過ぎてもちょくちょく炊いています


* * * * * *

全く話は変わりますが・・
実家に出没しているネコがかわいくて仕方ありません・・

CAD7XAY7.jpg

縄張り争いが激しい場所のようですが
今のところケガをしつつも元気に通ってくるそうです♪

どう見ても悪いことは一通りやった顔なのに・・
立ち振舞いがちょっとお上品なんですよ^^

CA3O2845.jpg

 

ランキングに参加しています!
『役に立ったよ!!』と思っていただけた方は
下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
  ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
応援の一押し、ありがとうございます!絵文字名を入力してください


いつも拍手をくださいる皆さま、ありがとうございます!
コメントまで頂けて、本当に幸せ者です
お返事は、拍手コメントを頂いた記事のコメント欄にさせていただきますので
ご確認いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

カテゴリ: Le Creuset・STAUB

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

comment -- / trackback(0)

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/549-2b87115b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。