07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

香ばしいのにサラッと口どけ、タピオカ粉クッキー 

タピオカ粉とコーンスターチで作る、簡単クッキー!
タピオカ粉クッキー

アレルギー除去食として乗せていますが、普通のおやつとして食べてもおいしいです!!
実家に帰るときなどの私の非常食なのですが、皆がバクバク食べています絵文字名を入力してください
クッキーのモソモソ感が苦手という人も、口どけがいいので(ボーロのような感じ)大丈夫だと思います。


<材料>
*タピオカ粉 ―――― 120g
*コーンスターチ――― 80g
*ベーキングパウダー――― 小1/2 (代用は重層で)
マーガリン ――――― 80g
テンサイ糖 ――――― 80g (香りとコクがあるので、これを使ってください!)
塩 ――――――――  2摘みほど (使うマーガリンによって変えてください。)
ココア粉 ―――――― 小1 (代用はキャロブ粉で)
牛乳 ――――――― 適量 (代用は豆乳やアレルギー用の粉ミルクなどで)

マーガリンは製菓用、パン用、どれでも大丈夫です。味が変わるので、好きな味を探してください。
ただ、コレステロール0などのものは、クッキーにならないので使わないでください!!
得体の知れないものが完成しますよ。。。。絵文字名を入力してください
ちなみに、私が良く使うのは、製菓用マーガリンとネオソフトハーフです。
製菓用なら塩は2摘みほど、ネオソフトハーフなら塩は要りません。
好評なのはネオソフトハーフで作ったほうです。香ばしさと塩味がたまりません!!


~作り方~
1>(*)の材料を、ポリ袋などに入れて、良く混ぜておきます。(振いはいりません。)

2>大きめのボウルにマーガリンとテンサイ糖を入れ、ゴムべらなどでひたすら混ぜます。
  すり潰すように混ぜ、できるだけテンサイ糖を溶かし滑らかにしてください。
  完全に溶けないと思いますが、大丈夫です。ある程度滑らかになればOK。

3>そこに<1>の材料を入れ、こねます。
  ここでも粉の一粒一粒をすり潰すよな気持ちで、力強く、よ~~~~くこねます。
  ここでのこね方が足りないと、ポロポロで崩れやすい生地になります。
  水分が足りなくて生地がまとまらないようなら、少し温めた牛乳を少しずつ加えてください。
  (タピオカ粉は水よりお湯のほうなじみやすいので、必ず温めて下さい。)
   なめらかで、ボロボロとした感じが無くなればOK。
  (生地は、水分が足りないより、柔らかすぎるほうが扱いやすいです。)

4>ココアやキャロブ粉を混ぜる場合はここで生地を半分に分け、ココアを混ぜ込んでください。
  分けたもう半分は、必ずラップをかけてください。すぐに乾燥してしまいます!!

5>アイスボックスクッキーを作る要領で、生地を形にしていきます。
  ・チェックは、それぞれの生地から2本ずつ棒を作り、合わせてくっつけラップで巻き
   なじますように押さえます。
  ・マーブルは、適量ずつ取り、軽くこね合わせてから棒状にしてカップで包みます。
  ・渦巻は、それぞれの生地を平らにして重ね合わせ、手巻寿司のように巻いてラップで包みます。
      アイスボックスクッキー こんな感じです。


型抜きをすることもできます。ただ生地がもろいので、少しコツが必要かもしれません。
 ・クッキングシートを2枚用意します。間に生地を入れ、麺棒で延ばします。(5mmくらい。)
 ・生地が延びたら、まず上のシートをゆっくり剥します。それをもう一度上に置き生地をひっくり返して
  先ほど下側だったほうのシートもゆっくりと剥します。
 ・型抜きをして、クッキングシートを敷いた鉄板の上に乗せていきます。
  (生地が柔らかすぎるときは、保冷剤などで冷やしてください。剥しにくい時はナイフを使ったり
  周りの生地をはがして、クッキングシートごと切り取って乗せて下さい。)


6>冷凍庫で1時間くらい凍らせます。

7>鉄板にクッキングシートを敷きます。オーブンは180度に余熱します。
  冷凍庫から出した生地を、包丁で7mmくらいに切ります。(厚いより薄いほうがいいです。)
  鉄板に並べ、オーブンに入れ180度で10分、170度に下げて10分~15分焼きます。
  (少し火の通りが小麦粉に比べて遅いので、じっくり焼きます。)

8>焼けたら新聞紙などの上におき、冷めたら完成!
  
花火ちょっとアレンジ花火
生地に、カルダモンやシナモン、クミン、コリアンダーなどを混ぜて焼くと美味しいですよ!
  私はカルダモンが好きです。
生地にかぼちゃパウダーやサツマイモパウダーを混ぜてもおいしいです!
焼きあがったクッキーに、製菓用のチョコレートなどでデコレーションし
クリスマスやバレンタインなどの行事にあったアレンジができます!


ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーをポチポチっと押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら
スポンサーサイト

カテゴリ: アレルギー除去食

[edit]

△page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2009/09/04 17:56 [edit]

Re: タイトルなし

ファインディッシュさま


サイトへのお誘い、ありがとうございます。

一度、検討させていただきます。

今後ともよろしくい願いいたします。

URL | ブッコロリ #-
2009/09/04 20:16 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/67-69a8742b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。