04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

干し野菜のけんちん汁 

 定番のけんちん汁を、干し野菜で!
カサが減った分、たっぷり食べられます!

     干し野菜のけんちん汁

<材料>
ゴボウ ――――― 1/2本
ニンジン ―――― 1本
大根 ―――――― 10cmほど
シイタケ ――――― 小さめ8枚(干しシイタケでもOK)
厚揚げ ――――― 1/2枚
こんにゃく ―――― 1/2枚
サトイモ ――――― 小4個(石川早生のような大きさのそろったものが理想)
ダシ ――――――― 500cc(水+ダシの素でOK)
酒 ―――――――― 大2
みりん ―――――― 大1
醤油 ――――――― 大1/2~大1
塩 ―――――――― 小1/4
お好みで、七味おろし生姜ネギなどをご用意ください。
(ダシは、濃いめの鰹ダシがおススメです。)

~作り方~
1>ニンジン、大根、シイタケは適当な大きさに切り、半日ほど干します。
  (ゴボウはなぜか漢方っぽい味になってしまい。。おススメできません絵文字名を入力してください

2>・ゴボウをたわしで良く洗い、適当な大きさに切ります。
  ・サトイモは皮を剥き、大きければ一口大に切ります。
  ・厚揚げは湯通しして油を抜きをし、短冊切りにしておきます。
  ・こんにゃくは厚揚げ同様短冊切りにして、湯がいてアク抜きをします。
  (厚揚げを油抜きしたお湯をそのまま使ってアク抜きをすると、楽ですよ!)

3>厚手の小鍋にごま油をひき、根菜類を炒めます。
  全体に油が回ったらシイタケ、こんにゃくも加え炒めます。

4>全体に油が回ったらダシを入れ、厚揚げも加えてアクを取りながら
  5分ほど煮込みます。

5>5分経ったら酒、みりんを入れ、アルコールが飛んだら塩を入れて10分煮込みます。
  10分経ったら一旦火を止めて、冷まします。

6>5分ほど経ち、大根が中まで透き通って、ダシが染みていたら再度加熱します。
  仕上げに醤油を足し、味を見て必要なら醤油又は塩を足してください。
  あとは器に盛りつけて完成!


生姜や七味を入れれば、体がぽかぽかとして肌寒い夜にはぴったりです。
ダシに比べて具が多めで、食べごたえもばっちりです!!


花火ちょっとアレンジ花火
厚揚げの代わりに、水抜きをした豆腐を手で割って加えてもOK!
昆布だしを使うときは、柔らかくなった昆布を千切りにして具にしてしまうと
  栄養も食物繊維もとれて一石二鳥です!


ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら

スポンサーサイト

カテゴリ:

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/82-4baaf742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。