08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立

私が作った日々の献立をご紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

秋刀魚のトマトとパプリカのスパイシーソース 

かりっと香ばしく焼いた秋刀魚と、ピリッとした野菜のソースが絶妙!
  秋刀魚のトマトとパプリカのスパイシーソース 1       秋刀魚のトマトとパプリカのスパイシーソース 2
    ↑三枚に下ろしたもの(黄パプリカ)            ↑ぶつ切りものも(赤パプリカ)
      順次炒めて作ったソース。                 漬け込んで煮込んだソース。

<材料>
秋刀魚 ―――― 2尾
塩 ―――――― 少々
胡椒 ――――― 少々
タイム ――――― 適量
(乾燥でもフレッシュでも可)
小麦粉など ――― 適量

<ソース>
プチトマト ―――― 10個(100gくらい)
(酸味があるほうがおいしいです。)
パプリカ ――――― 1個(100gくらい)色はお好みで。
玉ねぎ ――――― 1個
ニンニク ――――― 1片
*塩 ――――――― 小1/3
*胡椒 ―――――― 少々
*白ワイン ―――― 大1
*みりん ――――― 大1
*醤油 ―――――― 小1/2
*オリーブ油 ――― 大1
ガラムマサラ ――― 小1前後
オレガノ ――――― 大1/2(ドライ)

※魚は鯛やスズキなどの淡白なものも合います。その場合タイムはなくてもOKです。
  青魚を使うときは、タイムはあったほうが臭みが和らぎます。
※トマトを多めにしてもおいしいです。お好みで加減してください。


~作り方~
1>プチトマトは、多きければ4等分、小さければ半分に切ります。
  必ず、中の種の部分が出やすいように横半分に切ってください
  
2>パプリカ、玉ねぎは1cm角くらいの大きさに切ります。ニンニクはみじん切りに。

3>ボウルに<1><2>と<*>が付いている材料をすべて混ぜ、2、30分漬け込みます。
  (フライパンで順次炒めても大丈夫です。味のなじみ具合が漬け込んだほうがよかったので。)

4>秋刀魚は頭としっぽを落とし、内臓を取ります。(面倒ならスーパーでやってもらってください!!)
  三枚に下ろす場合はそのまま下ろして、2等分にしてください。

  ぶつ切りにする場合は、2等分してから、3%の塩水できれいに中を洗います。
  背骨付近の隠れギモの部分が残っていると臭みのもとになるので、タワシや歯ブラシで
  きれいに洗ってください。(魚が苦手な方は、ぜひ3枚おろしで!!)

5>塩コショウをして、15分ほどなじませます。ぶつ切りの場合はお腹の中にも忘れずに!
  (ドライのタイムの場合、一緒にかけてください。)
  水分を拭きとったら、小麦粉やコーンフラワーを薄くまぶし、両面をカリッと焼きます。
  フレッシュタイムの場合、油にタイムを入れ、香りが出たら秋刀魚を焼きます。
  ぶつ切りの場合は、お腹の中にいれてもOK。

6>フライパンに<3>を入れ、中火くらいで炒めながら煮込みます。
  (順次炒める場合はニンニク→玉ねぎ→パプリカ→トマトの順で炒め、全体がなじんだら
  酒・みりん・醤油を加え、蓋をして5分、蓋をとり煮詰めていく。)
  
  水分が無くなってきたらガラムマサラを加えて軽く炒め、味を見て必要であれば塩を足します。
  最後にオレガノを振りいれ、軽く混ぜます。

7>お皿にソースと<5>の秋刀魚を盛りつけ、完成!


私は青魚がものすごく苦手で。。。ぶつ切りで作ったときはキツかったです絵文字名を入力してください
食べやさすさの面でも、三枚下ろしのほうが好きなのですが、旦那さまはぶつ切りがいいそうです。
見た目にもゴージャスなので、どうぞお好みで作ってみてください!



花火ちょっとアレンジ花火
ガラムマサラではなく、カレー粉でもOKです。
キノコ類を加えてもおいしいです!


ランキングに参加しています。  (ランキングって何??という方はコチラをご覧ください。)
「役に立ったよ!!」というときは、下のバナーを押していただけると嬉しいです絵文字名を入力してください
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
レシピブログのURLはこちら
スポンサーサイト

カテゴリ: 魚介類

テーマ: +おうちでごはん+

ジャンル: グルメ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buccorori.blog62.fc2.com/tb.php/84-7c07d458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。